テトラオンライン

おすすめ本や、デジタルガジェットの紹介、投資関連の雑記ブログ

テトラオンライン

ハーバード大学で75年間研究されてきたテーマ、本当の「幸せ」とはなにか、が遂に発表されました!

スポンサーリンク

f:id:tetrakun:20200126122953j:plain

皆さん、幸せになりたいと思うでしょ?

いま、自分は不幸だと思っている人は、いつか幸せになりたいと思っていますよね!?

いま、幸せな人も、もっと幸せになりたいですよね!

 

では、人間にとっての本当の「幸せ」とは何だろうか?

 

大金持ちになることでしょうか?

有名人になることでしょうか?

名声を手に入れることでしょうか?

やりがいのある仕事をハードにこなしていくことでしょうか?

 

人によって、幸せの概念は違いますよね。で、正解は何なのかを知りたいですよね?

 

で、遂にその答えが出ました!

 

ハーバード大学が75年間にわたってこのテーマについて研究してきて、遂にその結果を発表しました。

 

結果

 

  • 「幸せな人生」とは、家族、友人、コミュニティで、良い人間関係を築くこと。良い人間関係を築くことによって、よりHappyになり、より健康になって行く。

 

これだけ!

 

 

これまで、皆さんは幸せというものをどのように捉えていましたか?皆さんなりに幸せとはこういうものだという概念を持っていたと思います。

 

思っていたとおり!正解だった!ですか?

それとも、思っていたのと違いましたか?

 

この研究結果が発表され、幸福とはこういう事だという「答え」が証明されたことによって、やっと気持ちがスッキリしました。

 

この研究結果を、the Director of the Harvard Study of Adult Development の Robert Waldinger さんがTEDで発表しています。

その動画のリンクはコチラ。

www.ted.com

 

スポンサーリンク