テトラオンライン

おすすめ本や、デジタルガジェットの紹介など、雑記ブログ

テトラオンライン

米国株を楽天証券で売買していて、譲渡益税が発生した人は注意して。米ドルを持っていても、日本円の預り金が0円だと不足金が発生するよ!

スポンサーリンク

f:id:tetrakun:20200521045157j:plain

 
楽天証券で米国株を売買している

米国株を売却して譲渡益税が発生した

日本円の預り金は0円
 

こういう人は、米国株を売却して売却益が出た場合、要注意です。

米国株の売却益にかかる税金は、日本円の「預り金」から差し引かれます。外貨預り金の米ドルから差し引かれるのではありません。

なので、預り金が0円の場合、こんなメールが楽天証券から届きます。

【重要】米国株式取引によって譲渡益税が発生したため入金が必要です

前営業日が国内約定日となる米国株式のお取引により、
譲渡益税が発生したため、日本円の預り金が不足しております。

以下の画面をご確認いただき、 翌営業日15時30分までに、日本円での入金、
または、米ドルを円に交換し、不足金を解消してください。

 

この場合、マネーブリッジの自動スイープを設定していても、楽天銀行から楽天証券に不足金を自動で入金してくれません。

米国株の場合、不足金の入金は手動で行わないといけないそうです。

皆さん注意してくださいね。

※これは2020/5/20現在の情報です。今後改善されるかもしれません。

 

あと、米国株投資の、初心者の人向けの良い本がありますよ!

タイトルは『今こそチャンス! 資産を増やす米国株投資入門 著者: 岡元 兵八郎』

もしよかったら、こちらも読んでみてね。

マネックスグループの創業者、松本大氏の著書

『お金の正体』はコチラ

毎年高いパフォーマンスを発揮している投資信託「ひふみ投信」のファンドマネージャーである藤野英人さんの著書

『「投資家みたいに生きろ」将来の不安を打ち破る人生戦略』

はコチラ

www.tetrakun.com

スポンサーリンク